予防歯科

tel_sp.png

お口の環境は全て予防から

歯科医院は、「健康な歯を守るために受診する」時代に

「歯が悪くなったら行くところ」だった歯科医院は、「健康な歯を守るためにケアをしに行くところ」へと変わりつつあります。適切なセルフケアを日々継続しながら、定期的に歯科医院で専門的な予防治療を行いましょう。むし歯や歯周病になって受診するよりも、数ヶ月に1度定期検診を受けて良い歯を保っていく方がコストもかかりません。
当院では患者さま一人ひとりに定期検診の時期をハガキでお知らせしています。

予防のためのポイント

ポイント1
適切なブラッシング

歯をきれいに保つためには、日ごろからの適切なブラッシングが欠かせません。毛先を細かく動かして、上下それぞれを別々に磨いてください。唇や舌が触れる場所は触れるだけでも汚れが落ちますから、以下の3点を特に注意して磨くようにしましょう。

  • 歯と歯の間
  • 歯と歯ぐきの境目のライン
  • 奥歯の咬合面の溝

ポイント2
歯垢は歯磨きで、歯石は歯科医院で除去を

歯の表面についた細菌の固まりのことを歯垢(プラーク)と言います。
例えばカレーライスを食べた後、お皿は食べ残したカレーでぬるぬるしていますよね。
これが「歯垢」だとすると、カレーが乾いて硬くこびりついた状態が「歯石」です。
歯垢は歯磨きで除去できますが、乾いたカレーは強くこすらないと落ちないように、歯石も通常の歯磨きでは取れなくなってしまいます。
そのため、歯石は歯科医院の超音波スケーラーなどの器材を使って落とす必要があります。
虫歯予防のためには、日常の歯磨きに加えて、定期的に歯科医院で歯石を取ることがベストです。
これは歯周病の予防にもつながる大切なことです。
具体的な治療については「歯周病の治療」の「治療方法」をご参照ください。

ポイント3
糖分と時間のコントロール

(歯質+細菌+糖分)×時間⇒むし歯の発生

適切なブラッシング、歯科医院による専門的なケアのほかに、糖分のコントロールも重要です。むし歯の発生を式で表すと「(歯質+細菌+糖分)×時間⇒むし歯の発生」となります。
口の中にいる細菌や糖分が歯についたまま時間が経つと、むし歯になるのです。
歯に糖分がくっついていても、すぐに虫歯になるわけではありません。唾液によって歯の再石灰化が促されるため、ある程度、歯は糖分や細菌による浸食から守られます。

酸性度のコントロールを

何かを食べると口の中は酸性になるのですが、それが砂糖のような酸性食品であれば、口の中の酸性度(Ph)はますます強くなります。細菌も酸を出します。そして口の中のPhが5.5を超えると、歯は溶け始めるのです。
私たちにできることは、酸性度を高めてしまう糖分をできるだけ摂取しないか、長い時間放置する前に歯磨きなどで糖分を洗い流してしまうか、の2点です。

寝る前に必ず歯を磨きましょう

口の中は、温度が約37度、湿度がほぼ100%で、細菌が繁殖しやすい環境です。歯が汚れたまま寝てしまうと、細菌はどんどん増殖するので、就寝前の歯磨きを習慣づけましょう。
ただし、歯の磨き過ぎには注意してください。毎食後に磨くことは問題ありませんが、必要以上に力を入れてごしごし磨いてしまうと、歯ぐきを下げてしまい、歯の根も磨耗して歯周病の原因になってしまうことがあります。そうならないためにも適切なブラッシングを心がけましょう。

当院の予防歯科の特徴

同じ歯科衛生士がケアを担当 信頼関係が深まり患者さまも安心

予防歯科は、専門知識とスキルを身につけた歯科衛生士が中心となって行います。
当院では基本的に担当制を敷いているので、同じ歯科衛生士が継続してケアにあたっています。そうすることで、より患者さまの口の中を詳しく知ることができ、診療の度に信頼関係を深めることができるのです。

「ハガキが来るのが楽しみ」な患者さまも

患者さまの中にはスタッフに会うのが待ち遠しく、「(検診案内の)ハガキが来るのがとっても楽しみ」と言ってくださる方もいらっしゃいます。口腔内ケアを行うことで口の中がさっぱりとして気持ち良いというのも楽しみな理由の一つだそうです。

ケアメニュー

PMTC(クリーニング)

フッ素入り研磨ジェルと専門的な器具を用いた歯のクリーニングのこと。痛みはなく、気持ちがいいと評判です。
歯をキレイにすることはもちろん、歯ブラシでは取りきれない歯の表面のプラークを取り除くことができますので、虫歯や歯周病予防に効果的です。

ブラッシング指導

みがけているようで意外ときちんとみがけていない自己流の歯みがき。正しくみがけていないとプラークなどの汚れや食べカスなどが残ってしまい、虫歯や歯周病の原因に。
当クリニックでは正しいブラッシング法を指導。患者様にホームケア方法を身に付けていただくことで、予防のお手伝いをさせていただきます。

定期検診

定期検診を受診していただくことで予防はもちろん、病気になってしまった時の早期発見・早期治療へとつなげます。
当クリニックでは、3~4ヶ月に1回の定期検診をおすすめしています。
検診時期はハガキをお出ししてお知らせしますので、忘れずにご来院していただくことができます。

お気軽にお問合せください tel:03-3848-3055